人気ブログランキング |

限界を超えてしまった 「竹とんぼ」 作り

何を考えているのか?
やっぱり、作り過ぎたか?

右手の人差し指と小指、そして、親指の関節に炎症をおこした。
竹とんぼの作り過ぎ  か?
私の体力の・・・・限界です。

「竹とんぼ」の荒削りは、途中までは、2kg弱あるディスクサンダーを使用している。
細部は、やはりよく研いだ小刀で削るしかないのですが、
今回のように(映画「歓喜の歌」のプレゼント)本数が必要なときには、これが威力を発揮する。
しかし、右手で、しっかり持たないと怪我をするため たいへん緊張する作業でもある。
限界を超えてしまった 「竹とんぼ」 作り_c0155211_23111259.jpg

超長時間サンダーを 振り続けた結果の 右手の痛み。

それを、3姉妹の三女の史が、診てくれた。
患部周辺に 灸をしてくれた。
みるみるうちに 痛みと腫れがひいていく。

「自分自身の治癒力を ちょっと刺激するだけ」と 彼女は言う。

「自分たちは、治すことはできない 治すことを 助ける仕事」 とも・・・・・・・・

確実に彼女は、成長している。

すごいぞ 東洋医学。

そんなわけで、「竹とんぼ」は、不足するかもしれませんが、
なかったときは、受付で予約してください。   あとで 必ず 私が、届けます。

限界を超えてしまった 「竹とんぼ」 作り_c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・「こだわりの東洋医学」へ ポチっとお願いします!ありがとうございます。
by fp-nakajima | 2008-06-09 05:31