新たな挑戦!!


by fp-nakajima

<   2008年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 2008年12月27日(土) 12:00 キックオフ

 第八十八回全国高校ラグビー大会に三年ぶり二度目の出場した深谷高校ラグビー部。
 (今回 私の娘(三女)が、トレーナーとして 参加している。前回は、マネージャーとして 花園を経験。)

開会式直後の正午から愛媛代表の新田高校と対戦した。

結果は、81:0

フォワードが、とてもよくなっている。
前へ前へ出て行く姿勢がいい。

30日は、午後2時30分から 強敵 Aシードの国学院久我山(東京第一)とあたる。


そして、今日は、

東海大同志社大の試合がある。

東海大には、山田久郎君吉田真吾
同志社大には、大久保教全(たかまさ)君

娘にとっては、同級生や先輩が 大学で活躍している。

当社で アルバイトしてくれた大久保教全君。
50mを5.8秒の高速ウイング
彼の走り、ステップは、我々に 夢を与えてくれる。
c0155211_1243218.jpg
 

そして、選抜大会で、全国準優勝したときのキャプテン山田久郎君。
コンタクトに強いウイングだ。

全身が、脳ミソみたいな クレバーな男 吉田真吾君。

こんな、ラグビーばかりの夢のような 年末は、 ない。




c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・
「こだわりの『深高ラグビー部』 」 に
    ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
  ポチっ とお願いします!



・・・・・ありがとうございます。

[PR]
by fp-nakajima | 2008-12-28 12:58
色をつけたので、分かりにくくなってしまいましたか?
c0155211_2046182.jpg

「ブーメラン竹とんぼ」は、普通の竹とんぼより 重心が軸の下部にある。

砂を付けたグリップは、回転力も与えやすくなる。

軸が振り子運動を することにより 「ブーメラン竹とんぼ」になる。

軸が 「舵を取る」といってもいい。

しかし、その機体には、軸がぶれない精度が必要最低限であるが。


軸は、4mm径のバーべキュー用の竹串を使用しています。
長さは、27cmあります。こんなに長くなくてもいいのですが
長さを指定すると 高くなるので 既製品を使います。
購入は、オリケイさんです。

羽には、2.5mmの穴をあけている。
そこに 低粘度の瞬間接着剤をたらし 竹串のとがったほうを差込み
固まる前に 左右対称角になるように 調整する。
(穴あけは、角度がたいへん重要なのですが 私は、ルーズに している。)

接着剤で、ケイ砂(建築業では、タイルの目地 ・ 土木業では、舗装工事の砂置換で使用)
を、竹とんぼのグリップの位置に付けてます。
接着剤は、いろいろ試したのですが ゼリー状の瞬間接着剤が いまのところ1番いい。
軸の半分から下に 満遍なく塗布し 半分だけケイ砂の入れ横にしたペットボトルに 浮かして入れ
シェイクします。こうすると うまく付きます。
付けるケイ砂は、粒度でいうと6号が、私は 適していると思う。


羽との接合部分の軸の直径2.5mm程度
砂を充分付けている竹ひごの直径は、4mm程度が 
日本人の手に合っているように思います。

直径の差は、おもっている以上に 重量と強度に 関係します。

羽との接合部分の軸の直径2.5mm程度で、
4mmの竹ひごは、砂を充分付けると直径は、5mm程度になる。


羽との接合部(直径2.5mm)と 砂の付いたグリップ(直径5mm程度)では、

重量と強度については、実に
4倍の差以上あるんです。 だから 振り子になるんです。



そして、最後に 軸の1番下を 見てほしい。

だんだん細くなっている。縮径している。そして、その部分は、付けた砂を取ってしまう。

手から 飛び立つときに よりスムースに 
引っかからないように 手から離れるようになります。

11月7日のテレビ朝日の50周年スペシャルドラマ「警官の血」の打ち上げのとき、
あの、映画マジックアワーの 佐藤浩市さん が、
ずっと この竹とんぼの グリップを 凝視してました。

佐藤浩市さんは、結局 10本ぐらい 持って帰ってます。

どれだけ飛ばせるようになるか とっても楽しみです。


c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・
「こだわりの『グリップ』 」 に
    ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
  ポチっ とお願いします!



・・・・・ありがとうございます。

[PR]
by fp-nakajima | 2008-12-26 20:45

鉄筋の 直径と 強度

写真左からD-10、13、16、19、22、25
c0155211_092941.jpg


c0155211_095715.jpg

住宅の基礎の鉄筋は、 D‐10、D‐13 そしてD‐16ぐらいまでが使われる。

基本的には、すべて当社の基礎は、ベタ基礎です。
そして、鉄筋は、土間を含めてD-10は、使用せず、D-13以上で組み立てている。

正式名称 鉄筋コンクリート用棒鋼 
そのなかの( D-13 )のDは、異形棒鋼を示す。
ギザギザが、付いている事で コンクリートとの一体化を増すことができる。

D-10と、D-13では、3mmしか違いないが、
1m当たりの重量は、D-10が、0.560kgと、D-13が、0.995kg

1.776倍であり 強度も同じように 大きな差が出る。

約1.8倍も 強度違うんですよ。


c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・
「こだわりの『 鉄筋 』 」 に
    ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
  ポチっ とお願いします!



・・・・・ありがとうございます。

[PR]
by fp-nakajima | 2008-12-25 03:40
やっぱり、 「ブーメラン竹とんぼ」のつくる人間関係は、すごい。

吉田喜一先生との 面会中に 佐々木健人氏からも 電話があったらしい。

午後2時過ぎに、再度 連絡頂きました。

「昔、戦闘機のプロペラを 削っていたことがあるんで 懐かしくて
電話してしまいました。」と、・・・・・・・

行き違いのないように FAXで 連絡しあうことにしました。

すると、「有気農業研究会」佐々木健人氏から

「有農業研究会」の間違いかと 思ったが ・・・・

調べてみると


佐々木氏のこと いっぱい 出てました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月24日名古屋駅前にあるビルで波部和美先生の主宰される勉強会に出席しました。

講師は、波部和美先生の師匠であられる佐々木健人先生です。
90歳近い方ですが頭脳は、明晰で原子核物理学はじめ化学方程式などで詳しく農業の原理を説明され気象変動の激しい中でも大豊作が可能であり成功した実例を紹介されました。

後で波部先生に尋ねると第二次世界大戦中は、戦闘機のプロペラの間から撃つ機関銃の開発をしておられ戦後は、ナノテクノロジーの開発に携わりその後農業の大切さを理解され「食と命」や農業の研究に入られたそうです。

淡路島のモンキーセンターでサルの奇形児が増え、日本でも新生奇形が20年間に10倍増えた事とか
屠殺場では豚の85%・牛の90%以上に腫瘍があり腫瘍を切り取った後の部分を精肉として売っているとか
無農薬で栽培した野菜でも消化されない窒素=硝酸体窒素類が、存在して血液をネバネバの血液にして「農薬以上の強い人体毒」を持っている・・・
など多くの事を話されました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


とゆう記事もあった。

そして、こんなすごいCMも、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

残留農薬ゼロのお米を届けします!
最近、汚染米や中国産食品などの不当表示問題が話題にのぼることが多くなりました。過去に幾度と無くマスコミで話題となっている輸入中国野菜の農薬汚染問題を覚えている方も多いと思いますが、この問題を国内で初めて告発したグループが“栃木県農民連合”という農民組織です。

栃木県農民連の組織幹部でもあるオルガ米生産者の海老原氏は、徹底的に安全性にこだわる次世代の有機農業を、数十年にわたり実践研究していました。そして、追及の末、最後にたどり着いたのが佐々木健人氏の開発したオルガ農法(通称:健人農法)でした。


オルガ農法の創始者である佐々木健人氏は“有機農法の神様”と呼ばれる農業指導者であり、本物を目指す実践農家の指導に全国を駆け回っています。オルガ農法は単なる有機栽培ではありません。現在、大問題である硝酸態窒素や、残留農薬ゼロを実現する驚くべき農法です。味にこだわる農業生産者や、自然食愛好家による食味テストでも、皆さんが一様に独特の甘みに驚かれ、「日本一」と評されるコシヒカリの逸品です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


佐々木氏は、オルガ農法の創始者だったのです。


明日朝、電話して いろんなこと 教えてもらっちゃおう。

こちらから 先生に 会いに いっちゃいたいくらいです。



c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・
「こだわりの『佐々木健人氏』 」 に
    ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
  ポチっ とお願いします!



・・・・・ありがとうございます。

[PR]
by fp-nakajima | 2008-12-22 21:53
ブーメラン竹とんぼ」を発明した
中嶋義明(なかじま・よしあき)さん(49)

c0155211_18234968.jpg

 地面と水平にビューンと投げ出した竹とんぼが数十㍍先でフワリと上昇、
方向転換してスーッと手元に戻ってきます。飛行機のプロペラのような羽。
グリップ部分を太く重くした軸。「ブーメラン竹とんぼ」です。
 「子どもの時からものを作るのが大好きでした」。本業は埼玉県深谷市の
建設会社社長。創業八十五年の老舗企業の三代目です。ものづくりにこだ
わります。
 三年前、七夕で残った竹の利用を考え、竹とんぼや紙鉄砲を作り始めま
した。モンゴルを訪問した時、子どもたちに日本のおもちゃを紹介しようと
竹とんぼを作り、回しやすくグリップを太くしたところ、軸の下部が振り子
運動をすることでブーメランのように戻ってくることがわかりました。
 竹とんぼはイベントで子どもにやったり、映画の制作現場にも持って行
きます。映画にどう関係が?
 映画で街おこしをする深谷市はロケーション撮影が盛ん。昨年、映画「歓
喜の歌」の松岡錠司監督とブーメラン竹とんぼが縁で知り合い、会社が撮
影現場になり自らもエキストラ出演しました。以来、地域の映画やドラマ制
作にも関わるようになりました。出演した俳優に「名刺代わり」に竹とんぼを
贈り、喜ばれています。「竹とんぼでつながった人間関係が思いがけない所
にまで広がるのが面白い」と楽しそう。
 「日本の優れた遊びを海外にも伝えていきたい。ブーメラン竹とんぼを国
際競技にもしたいですね」
(川嶋猛 )
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日の新聞赤旗の全国版に、カラーで 「ブーメラン竹とんぼ」のことが載ったので
早速、東京から 高専の先生が 来られることになった。
熱い熱い先生で、「お昼までには、・・・・」 と、
生徒らと いっしょに 研究するんだそうです。
またまた、「ブーメラン竹とんぼ」で
楽しい出会いが生まれました。
お名前は、吉田喜一さん
c0155211_18241985.jpg

紙で作った三枚羽のブーメランと
帰ってくる紙飛行機を 頂きました。
こんな先生の授業 受けてみたかった。

NHKの ロボコンの 関係者、審判でもある。
都立産業技術高等専門学校(前都立航空工業高等専門学校)
 ものづくり工学科 教授・・・・・・・・・・でした。

今日もこれから この足で 信濃町まで行くみたい。

「忙しいを楽しむ人」


またまた、竹とんぼで いい出会いができました。



c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・
「こだわりの『吉田喜一氏』 」 に
 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑  ポチっ とお願いします!
・・・・・ありがとうございます。

[PR]
by fp-nakajima | 2008-12-22 20:32

年末は、大忙し

22日 今日は、寄居町で調剤薬局の上棟。

そして、今日の新聞赤旗の全国版に、カラーで 「ブーメラン竹とんぼ」のことが載ったので
早速、東京から 高専の先生が 来られることになった。
熱い先生で、「お昼までには、・・・・」 と、
生徒らと いっしょに 研究するんだそうです。
またまた、「ブーメラン竹とんぼ」で
楽しい出会いが生まれます。

23日は、社内大掃除。

24日は、秩父から 資材搬入

25日は、花園ラグビー場ラグビー部の 深谷駅での 壮行会設営

26日は、最終日の当社の現場見回り

27日は、大阪の花園ラグビー場で ・・・夜は、ケンセツ屋の若手の忘年会

28日は、東海大と同志社大 深高OBの吉田真吾くん、大久保教全くんの対戦

29日は、現場見回り    再度 花園ラグビー場へ

30日は、花園ラグビー場で 深高 対 久我山 観戦予定。
そして、深谷シネマの忘年会に出席


    それ以外の年末年始休みは、「竹とんぼ」と「紙鉄砲」の制作。

c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・
「こだわりの『年末』 」 に
 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ポチっ とお願いします!
・・・・・ありがとうございます。

[PR]
by fp-nakajima | 2008-12-22 07:49

今日から、基礎工事開始

なぜか、当社施工の 「FPの家」は、平屋建てが多い。
今日から、基礎工事を開始しました。
今回も、1/100模型作ってます。

c0155211_13462662.jpg


屋根を取ると、こんな感じ。

c0155211_13463674.jpg


朝、深谷市役所の教育委員会から 埋蔵文化財の確認をしたいと
連絡があり、現地の写真を撮りに・・・・・。

盛り土してあるところに 基礎工事するのを 確認してゆきました。

これで、工事ストップとなれば、・・・・お客さんにも 迷惑がかかりますから。

ほっとしましたあ。


c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・
「こだわりの『ゆったり広縁のある家』 」 に
 ポチっ とお願いします!
・・・・・ありがとうございます。

[PR]
by fp-nakajima | 2008-12-17 14:01
麻生政権は、いつまでもつのか・・・・・?

昨日の午後4時過ぎ、FAXでビックリするニュースが・・・・・。

FP断熱パネルを製造販売している松本建工(株)が、

民事再生手続を開始したという内容でした。

札幌市郊外で、
平成10年から始めた「南あいの里事業」という分譲が上手く行かなくなり、
外壁メーカーのニチハ(株)さんにFPパネル事業等を譲るという内容です。

ニチハ(株)の、ホームページにも 積極的に松本建工(株)と交渉してゆくとあります。

松本建工(株)北関東支店の方からは、

工場は正常に動いておりFP断熱パネルも出荷出来るといいます。

素晴らしい世界に誇る「FP断熱パネル」はなくなりません。

販売元が、ニチハになるようです。

FPグループの 仲間たちは、真面目です。
これからも よりよい家作りに がんばりますので 応援よろしくお願いいたします。

[PR]
by fp-nakajima | 2008-12-16 19:43
c0155211_22383458.jpg
劇団Q幸せミュージカル第4弾
「夢の同窓会 温(ぬく)」
練習を 今晩、観て来ました。

面白い。・・・・同窓会なのに 明らかに 年代の違う人たちの演技・・・・
その関係が・・・・・。

ちょっと前に、「プレ同窓会」をした 私にとっては、
現実と妄想が錯綜する。

50歳で、中学のころの 同窓会を企画している
我々の、頭の中を 映しているのです。
そのものなのです。

このごろ会っていない人は、昔の記憶の中のまま 

そして、最後に会ったときのその顔なんです。

たまに見る 昔の夢は、年代なんか ぐっちゃ ぐっちゃ なんだもの。

不思議な気持ちになる。

そのころの夢 好きな人 行きたい所 なんでも 感じるままだった。




  きたる 1月11日(日)・12日(月・祝日)
「熊谷文化創造館さくらめいと」において おこなわれる。

  劇中で 主人公の江藤君と、その彼女が、「竹とんぼ」を、飛ばします。

「ひまわりのイメージの竹とんぼ」

「鮮やかにしてほしい」・・・「かえってこなくてもいいが、飛ぶやつ」・・・・・・

脚本演出の エツミ サトシ氏からの依頼です。


c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・
「こだわりの『ひまわり竹とんぼ』 」 に
 ポチっ とお願いします!
・・・・・ありがとうございます。

[PR]
by fp-nakajima | 2008-12-13 22:41
今日は、日本煉瓦工場跡地で、撮影があります

11日は、2時間ドラマ・サスペンスの帝王の
船越英一郎さんと 床嶋佳子さんのお芝居を 撮影していました。

船越さんは、この空き地で 「ブーメラン竹とんぼ」を 飛ばしてました。
そして、木の上に 消えた 竹とんぼを 一生懸命に 探してました。・・・・・・
火災調査官のかっこうで。

 岡本弘監督は、最新型のハイパー紙鉄砲。
「紙鉄砲で、きのう 4人殺したから」と、報告あり。

楽しいひとたちです。

今日の わたしの出番は、なんだろう?

砕石の敷き均しかな    


c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・
「こだわりの『船越英一郎さん』 」 に
          ↑↑↑↑↑↑↑↑ポチっ とお願いします!
・・・・・ありがとうございます。

[PR]
by fp-nakajima | 2008-12-13 08:34