新たな挑戦!!


by fp-nakajima

<   2008年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

4月27日(日)に、深谷青年会議所のイベントの「わくわくフェスタ」に参加しました。
キンカ堂東側駐車場にて、「日本の昔の遊びを 教えるという企画」に賛同して
竹とんぼ、紙てっぽう、ベーゴマなどで、教えるとゆうか、・・・遊びました。
「深谷地方ユネスコ」の1員として、参加したのに・・・・・
忙しすぎて、隣のブースの「深谷国際交流協会」の 外国から来た人々と
交流出来ませんでした。
竹とんぼに 興味を 持ってくれているのは、わかっていたのに・・・・
言葉を 交わすことも 出来ませんでした。・・・・がっかり。

そして、いつものように、この事業において 1枚も 写真 撮ってない。

でも、最後に 外国から来ている人たちみんなに 「竹とんぼ」 プレゼントすることが できました。・・それだけでも  いいのか?



下の写真は、昨年 8月5日に 神戸まで 行って モンゴルの小さな親善大使たちに
日本の昔の遊びを 教えたときの ただ1枚の写真。

c0155211_20372920.jpg


純粋に、まっすぐに 生きている子供たちだった。

c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・・・「こだわりの国際交流」に、 ポチっとお願いします!・・・ありがとうございます。
[PR]
by fp-nakajima | 2008-04-30 21:10
c0155211_21332525.jpg


早くしないと 映画に出られないよ。

全部 深谷で 撮る映画なんです。

深谷の 美しい 田園風景や 心を 切り取って 映像にする。・・・・・・

たかひろや監督の すごいところは、若干24歳なのに
「純愛映画」を、撮ると 言い切ること。

この年ぐらいだと かっこつけて なかなか題材にしない。

しかし、彼は、違う。  今、大切なことが、解っているのだ。

今、我々の中に 足りないことが、解っているんです。

本当に、楽しみな映画つくりだ。

監督からかりた台本は、 心に 刺さったままだ。

18歳の時の   自分の 気分 意識 におい を 感じてしまった。

本当に  不思議な気分で。

おーでしょんは、10日と11日だそうです。

c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・・・「こだわりの映画つくり」に、 ポチっとお願いします!・・・ありがとうございます。
[PR]
by fp-nakajima | 2008-04-29 22:01

200年住宅

4月22日、「FPグループ北関東」総会と勉強 200年住宅実現にむけて
資源のない日本が、考えなければならない超長期型住宅 

ガソリンは、近い将来 250円になると 言われている。
これからは、省エネ住宅・・・  次世代省エネ住宅それ以上の家が 必要となる。
化石燃料は、絶対にこれから 価格は、下がらない。


c0155211_653973.jpg

やっぱり、くさらない家つくりは、床下を 乾燥状態に・・・・ だよね。
日本の高温多湿な気候では、昔から 高床式で あったもの。
基礎の外側で断熱している工法があるが どうしても 納得できない。
c0155211_655761.jpg

基礎で、断熱では、なく  床で しっかりした断熱の必要性の確認。
それは、絶対・・・・当たり。床の断熱ついて考え方が、おかしい。
25㎜だとか30㎜だとか だれがきめたの?
だって、人が、いつも触れているのは、壁でもなく 天井でもなく 床だもの。
それで、1番エネルギー逃げてるので、・・床暖房?
c0155211_6312573.jpg

乾燥状態にあれば、ほとんど劣化しないFPパネル
c0155211_663166.jpg

家の改修も、「FPの家」の考え方は、納得できる。 お客様にも 自信を持って提案できます。
c0155211_67352.jpg

大手住宅メーカーも 屋根の輻射熱について あまい。FPの遮熱シートは、いい。
c0155211_675189.jpg

やる気になって、帰ってくることできました。


c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・・・「こだわりのものつくり」に、 ポチっとお願いします!・・・ありがとうございます。
[PR]
by fp-nakajima | 2008-04-29 07:07
   海のイメージ
c0155211_1451334.jpg

   動物たち
c0155211_14185047.jpg

   花たち
c0155211_14115964.jpg

最後に、サンゴや貝殻たちに、クリアーを入れて いきいきさせました。
c0155211_14142678.jpg

私の きらいな アングル・・・・・・・

c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・・・「こだわりの土間」に、 ポチっとお願いします!・・・ありがとうございます。
[PR]
by fp-nakajima | 2008-04-28 14:13

「うちの、三姉妹」という 漫画が 存在することを
うちの、三姉妹の二女彩から聞きました。

「いろいろ かさなることがあって、おもしろい。」と、言ってますが・・・・

時間のあるときに 見てみたいと思いますが・・・

今日のところは、中嶋家の三姉妹について書いてみます。

昭和60年から63年に生まれた 三人のカシマシ姉妹は、
現在の中島建設の 会社の2階に住んでました。
表が 県道69号線で
裏が 押切川(以前サワガニが、いっぱい捕れてた)

200m以内に人家のない 自然に囲まれたここで
三人は、育ちました。

今日は、3女 史(ふみ)について、

6歳のとき、
「パパ、ちんちん いつ はえてくるん?」と、

こいつ・・・、自分は、男の子だと 思ってたのか?

これは、私の せいかもしれない。男っぽいのを楽しんでいたから。


2女彩と 年子だったため いつも 彼女は、比べられていた。
「彩ちゃんの 妹なんだから・・・・」

それが、彼女にとっては、とても、負担になっていた。
また、プヨプヨしてて 動物的なところがあって、
   「ふみブタ」  「ふみブー」 と呼ばれていた。

小学校では、2女彩が、女の子らしい服をきるのにたいし
3女史は、スカートすらはかない。

遊ぶのは、男の子と ばっかり 女の子は、ひとりだけ。それも中心で。
   ドッチボール サッカー・・・・・・
帰宅すれば 若い職人さん(田嶋洋之)たちと サッカー、キャッチボール、
犬小屋のふん掃除。
ミニゲームをして負けると、   本気で泣いた。

2年になると、
  「パパ  空手が やりたい。」
自分で、言い出したのだからか うまくなる。

まだ、「白帯」なのに、 「黒帯」に勝って 川本大会優勝。

中学1年では、全国大会へ

しかし、ソフトボール部を一生懸命やるために 空手をやめる。

中学2年 春の大会は、4ばんバッター

その日は、「父の日」・・・・。

「父の日」のプレゼントは、 彼女の2本のホームラン。
今までもらったの最高のプレゼントとなり

            涙出た。

そして、3年の進学。 いちおう運動能力テスト1位。

  私も ドキドキ・・・・

「ソフトボール」 「空手」 「サッカー」 「柔道」 ・・・それとも、「おもいっきり勉強」??


そして、彼女の決めた進路は、



「ラグビー」・・・・・
   「マネージャーになる。」
・・・ と、



自分で決めた事は、絶対曲げない彼女は、入学式前から、「ラグビー部マネージャー」
となっていた。合宿にも もう参加。

「史みたいに、食え。」と、選手にY監督。
2人前食べるのが、よほど気に入ったらしい。

そして、「全国高校選抜ラグビー大会」を、もう、ベンチの中で経験する。
F高校は、全国の強豪校を 次々に破る。

そんで、準決勝は、花園3連覇中の公式戦無敗の「啓光学園」

だけど、・・・予想に反し、最後の最後まで、接戦。・・・・
F高21ー19啓光

で、 勝っちゃった。そして、全国準優勝。

本人も、「女子ラガーマン」になりたくて、世田谷まで練習に行った。
空手経験者の史にたいし、
「ハンドオフは、グーでやっちゃ だめなんだからね。」と、特に 注意されていた。
タックルにくる女の子に グーは、確かに 即退場だ。

楽しそうだったが、マネージャーの仕事が 忙しくなり 行けなくなる。


高校2年では、悲願の「花園」へ。
ラグビーマガジンに、史は、「最強のマネージャー」と、書かれる。
べつに、マネージャーが、強いか、弱いか 問題じゃないけど。・・・・・・


3年間、彼女は、「ラグビー漬け」だった。
充実した高校生活を、ほんとうに 楽しんだ。
そして、多くの人に 助けられて 大きくなった。

選手から、いろいろな相談を受け それを解決するために 勉強した。
そして、決めた進学。

「鍼・灸・マッサージ」の勉強をしている。

そして、「お世話になった人々に お礼をしたい。」と、トレーナーの仕事を
手伝っている。

「毎日が、楽しくてしかたない」と言う。


3人姉妹 それぞれ ほんとに おもしろい。勉強させられる。
どっちが、保護者なのかわかんない。


>c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・・・「こだわりの3姉妹」に、 ポチっとお願いします!・・・ありがとうございます。
[PR]
by fp-nakajima | 2008-04-18 21:02
この図面のように やわらか~い かんじに
c0155211_19553112.jpg

インターロッキングの中に、土間コンクリートを打ちます。
そのコンクリートのなかに、・・・こんなものを、埋め込んでみます。
c0155211_19555076.jpg

c0155211_19561327.jpg

タイルを 割って それで 絵を描きます。
c0155211_19575557.jpg


さて、  ・・・どんなものが できるでしょう??

 こーゆー仕事 大好きー  






人気ブログランキングへ・・・・・・「こだわりの外構工事」に、 ポチっとお願いします!・・・ありがとうございます。
[PR]
by fp-nakajima | 2008-04-16 20:16

「うちの、三姉妹」
という 漫画が 存在することを
うちの、三姉妹の二女彩から聞きました。

「いろいろ かさなることがあって、おもしろい。」と、言ってますが・・・・

時間のあるときに 見てみたいと思いますが・・・

今日のところは、中嶋家の三姉妹について書いてみます。

昭和60年から63年に生まれた 三人のカシマシ姉妹は、
現在の中島建設の 会社の2階に住んでました。
表が 県道69号線で
裏が 押切川(以前サワガニが、いっぱい捕れてた)

200m以内に人家のない 自然に囲まれたここで
三人は、育ちました。

次女彩について 

子供の構成上 はっきり言って・・・・   「男の子が、ほしかった。」

そして、 「産み分け」 とゆうものを やってみました。

はっきりいって。 いっぱい勉強しました。

「リン酸カルシウムをいっぱい飲んで・・・・・・」     そして
「コーヒー、肉は、だめ・・・・・・」   とか  すごく  いろいろ。。。。

しかし、出来た子は  やっぱり  元気な「女の子」でした。

カルシウムを いっぱい摂取しているので
エナメル質のしっかりした キラキラした歯をもった りっぱな女の子。

しかも、頭の中もカルシウムいっぱいの硬い考え方。

彼女は、小学1年のとき 2年の代表と走っても、短距離は、ダントツ 。

しかし、持久走(マラソン)のときに 問題のあることに 気づく。

仙元山の陸上競技場

スタートの、ピストルの音    「ぱーん。」

私は、ビデオカメラを 回していた。

いっせいに 走り始める子供たち・・・・・・・

1番外側から あきらかにみんなと違う猛スピードで走る子。

マラソンというものを ぜんぜん理解していない子がいる。

第一コーナーを まわりこんだときには、1番前に

(後ろの方から走りはじめていたらしいのに 1番に)

となりのお母さんが、それを見て 笑って・・・・

「ああゆう子もいるんですよねえ。」

ビデオカメラのむこうに うちの子

 彩であることを確認・・・・・

確かに いまは、 1番・・・・・・

半周も しないうちに 走り方が変わる。

ふらふらしながらも でも1番・・・・・・

だんだん、後続の子供たちが、迫り来る。

やっぱり、抜かれ始める。・・・・・・・

ひとり・・・・・・ふたり・・・・・・・・・・・


だけど、まだがんばっている。  3位だ。・・・やっと   ゴール・・・


上位で入賞しているのに ふらふらで だれよりも1番疲れている様子であるのが、うちの子。
    ゲロはきそう。          まっすぐ歩けない。

そして、このなかで 確かに 1番 めだった子。

あとで、彩に 聞いた
「どうして、あんな 走り方するの? 最後がたいへんに なるのわかるだろう?」

「わかるよ。 だけど いっかいぬかれると ぬけないから。」

彼女なりに  小さい心で考えて考えた 「最良の作戦」 であったのだ。

このときのビデオは、私の宝物


彼女は、これからも 自分の考えを曲げない娘となる。
・・・・・・・・・・・・

高校では、短距離走・・・・成功しなかったらしい。

しかし、投槍(なげやり)にならず



槍投げ(やりなげ)を がんばった。




いろいろ 彼女は、おもしろい人生を 作ってゆきそうだ。





c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・・・ポチっとお願いします!・・・・・ありがとうございます。
[PR]
by fp-nakajima | 2008-04-13 23:46
がちゃポンで やっと 当った 「とんぼ」のフィギア
c0155211_1544132.jpg
c0155211_15442447.jpg

「とんぼ」 と 「竹とんぼ」   翼形が、よく似ている。・・・正確には、私が、まねている。
神様が創った物は、やっぱりすばらしい。
この羽で 飛翔、    上昇、滑空、ホバーリング、とんぼ返り、・・・・
c0155211_154633100.jpg


     竹のこのカーブを利用して、 翼を 削り出す。
(このことに気がついて、厚みのない竹でも、「ブーメラン竹とんぼ」が、製作可能となった。)
c0155211_1545083.jpg


c0155211_15444534.jpg

     重量は、最終的には、10分の1以下になる。
(一番厚みのある部分でも 2㎜以下に 加工。)

             竹とんぼに、命が 入るとき。

c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・・・「竹とんぼ」に、ポチっとお願いします!・・・・・ありがとうございます。
[PR]
by fp-nakajima | 2008-04-09 15:49
4月5日、渡良瀬バルーンレースから
 慌てて熊谷の「さくらめいと」に
劇団シナトラプロデュース公演『12人の怒れる男』。観てきました。
このポスターも とっても かっこいい
c0155211_18435325.jpg

こんな長い台詞で、・・2時間 でづっぱりの演技・・・すごかった。

演者の鼓動や息遣い。
みんなの熱気が、蒸気が、ライトに光り 今までに経験したことのない
迫力を感じた。言葉にならない。

どこかで、見た事の有る 12人の男たち。
c0155211_18445439.jpg

職業は、まさに いろいろ・・・・・
年齢も30代~70代と幅広い。

だからこそ、おもしろいのか?・・・・引きこまれていくのか?

役に、なりきっている。「もしかしたら、演技でなく その人そのもの・・・・ではないか」と、錯覚させるほどに。

映画を観ているような気がした。

オカダ座長とみなさん、一年間の稽古、ほんとうに ご苦労さんでした。

ほんとうに、いいものを 見せて頂きました。

来年もたのしみにしています。

 法務省は8日、裁判員制度の施行日を来年5月21日とする政令案を与党に公表した。政府は近く閣議決定する。方針通り5月21日施行となれば、同日以降に殺人や強盗致傷などの罪で起訴された事件については、裁判員裁判として公判が開かれる。初めての裁判員裁判は、早ければ7月下旬から8月上旬になる見通しだ。
と、今日の新聞にありました。公演時期も すばらしい

c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへポチっとお願いします!ありがとうございます。
[PR]
by fp-nakajima | 2008-04-07 18:39
週末2日間は、たいへん 忙しかった。
いろんなことがあった。

渡良瀬バルーンレース2008に参加しました。
参加と言っても、、「ブーメラン竹とんぼ」を
体験、販売しただけで 熱気球に乗ったわけじゃないです。
c0155211_9122948.jpg


この会場で、「ブーメラン竹とんぼ」に、はまってくれた人々が、
たくさんいらっしゃいました。その中で、
動画でUPしてくれた方がいました。

検索してみてください。

「ここにあったよ。」と、越智さんが、教えてくださいました。
http://minkara.carview.co.jp/userid/283604/blog/d20080407/
だそうです。


c0155211_9203390.jpg

一番下のが、「ブーメラン竹とんぼ」
c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへポチっとお願いします!ありがとうございます。
[PR]
by fp-nakajima | 2008-04-07 07:19