新たな挑戦!!


by fp-nakajima

役所広司さんが、瀧宮神社で ロケしました。

やっと役所広司さんが、映画のこと 記者発表してくれました。
それまで、内緒にしてと ・・・・・・・・

深谷FC(フィルム コミッション)の仕事

6月15日(日)に、深谷市の瀧宮神社で 映画撮影しました。


その記事より

役所広司初監督作『ガマの油』で2足のわらじ
共演・小林聡美「盆と正月が一遍に来た」
2008/06/18

二階堂ふみ、瑛太、役所広司、小林聡美、澤屋敷純一(左から) 役所広司の初監督作『ガマの油』の製作発表が18日(水)、千葉市内の病院で行われ、主演も兼ねる役所、瑛太、小林聡美、K-1選手の澤屋敷純一、二階堂ふみが出席した。

 5月18日のクランク・インからちょうど1カ月。役所は、「大きな心と大きな善意をもつスタッフの存在はありがたい。ただ、監督との両立はダメですね」と苦笑いを浮かべた。というのも、「自分の演じたものにOKを出すのがためらわれる。それに、『もう1回やりたいな』という状況で口にし難いですから」と語った。

 それでも、共演者からは絶賛の嵐だ。役所の妻を演じる小林は、「初共演となる今回が初監督作ですから、盆と正月が一遍に来た感じです。最近はベテラン扱いで演技指導してくれる人がいないなか、『そこで指は動かさない』など細かい演出をしてくれるので、感謝してます」と役所へ頭を下げながら挨拶した。

撮影中の役所広司と瑛太 2人の息子役の瑛太は、台本を読んで“ゾゾゾ”と鳥肌が立ったという。「役所さんの監督作品だし、スケジュールがしんどくても、夜眠る時間がなくても、絶対にやりたい! と思った。演出もすごく具体的で分かりやすいので、現場へは0の状態で行って、色づけは監督に任せてます」と全幅の信頼を寄せた。

 横で喜びをかみ締めたような表情の役所は、「瑛太君はこん睡状態でベッドでのシーンが多いんです。そのまま寝てても良いから、と口説いたんです」とじょう舌だ。「役者たちの演技で作品がキラキラと輝いていくのを見るのは楽しくて仕方がない」と現場での手ごたえを口にした。

 クランク・アップは6月下旬で、今後は静岡県の富士樹海や福島県で撮影をする。2009年上半期に全国で公開予定。


だそうです。

すごく、いい作品になりそうな気がします。

参加した子供たちも、「とっても楽しかった。」と
月曜日には、 頭の毛(女の子、オカッパ 男の子、坊ちゃんガリ 坊主) そのままで 登校したと 関口良子校長先生から聞きました。昭和38年の設定 ほんと なつかしかった。

c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・「こだわりの桜小の子供たち」へ ポチっとお願いします!ありがとうございます。
[PR]
by fp-nakajima | 2008-06-21 03:47