新たな挑戦!!


by fp-nakajima

「アジナイホール」のコンサートは、明日17時半から2回目

c0155211_1956199.jpg


アジナイホールは1995年にモンゴルで生まれた音楽グループです。
その中の3人が、
深谷南公民館
にきてくれることになりました。

1月31日 13:30~

17:30から 2回目 することになりましたので報告します。
入場料は、無料です。
--------------------------------------------------------------------------------

設立当時のモンゴルは社会主義崩壊直後で、馬頭琴を始めとした固有の文化が失われつつありました。故フレルバートル・ソードエルデムはそのことに危機感をおぼえ、馬頭琴が象徴するモンゴル民族の
伝統を未来へ残そうと馬頭琴の演奏者、制作者、モンゴル音楽界のスーパースター エンフマンライに
参加を依頼して結成されました。
古典を踏襲するのではなく、古典楽器をモチーフとして新たな
モンゴル音楽世界を構築しようというアジナイホールの試みは、1998年よりドイツ・日本をはじめ世界を舞台に行われています。現在演奏活動は、馬頭琴、モンゴル琴、民謡、ホーミー、ギターおよび、シンセサイザーの構成で行われています。
メンバー作曲のオリジナル曲は、聴く人々に草原を渡るさわやかな風と、
チンギスハーンの時代から脈々と受け継がれて来た強い生命力を訴えかけます。


昨年、新メンバー2名が加わり、独特の発生方法で静かなブームとなっているホーミーを奏でる
馬頭琴奏者ビャンバが加わり。また、オルティンドー歌手の実力派エルデネツェツェグを迎えることができ
新しい試みがスタートします。期待してください。

なお、モンゴル語で
「アジナイ」とは素晴らしい馬、 「ホール」とは楽器という意味です。


(主な活動経歴)

2000年10月 東京で開かれた国際協力フェスティバルに外国人の招待アーティストとして招かれて演奏

2001年4月 NHK-BSの「アジア情報交差点」に出演。横浜みなとみらいホールでコンサート

2002年4月 神戸で行われたチャリティーコンサート「神戸復興の詩 Vol.8」にゲスト出演

2002年7月 「第15回JALステージスペシャル 法隆寺音舞台」に出演

2003年4月 「スペシャルオリンピックスin福岡」にゲスト出演2003年4~5月 NHK「みんなのうた」で、河島英五氏遺作の詩に、エンフマンライが作曲、アジナイホールが演奏した、「心の海」が放送される。

2004年10月 すみだトリフォニーホールにて「アジナイホール 大空の伝説」コンサート開催

2005年 8月 TBSテレビの「オーハエ 風になれ」(松方弘樹氏と朝青龍関のモンゴル紀行番組)のテーマ曲および挿入曲として取り上げられる

2006年10月 千葉県流山市にてつくばエクスプレス開通記念コンサートを開催

2006年10月 生駒市と奈良テレビ主催の「十六夜コンサート」に出演

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあります。
c0155211_19564222.jpg

馬頭琴の ボルド


c0155211_2012725.jpg

ホーミーと馬頭琴の ビャンバー


c0155211_2015286.jpg

モンゴル琴の チュカ
この3人が 来てくれます。

入場料無料 です。
 
新井公民館長の頑張りで 実現しました。

是非、すばらしい 大地の音に 皆さん 酔いしれましょう。

c0155211_16121570.gif
人気ブログランキングへ・・・・
「こだわりの『アジナイホール』 」 に

 ポチっ とお願いします!
・・・・・ありがとうございます。

[PR]
by fp-nakajima | 2009-01-30 17:14